市長への手紙

福島原子力発電所の事故から

2011年3月11日、東日本を襲った地震と津波により

福島第一原子力発電所で事故がおこりました。

 

そして、関東にも放射能汚染の疑いが濃厚になり

子どもの未来が心配で、越谷市の放射線量を知りたくて、気が変になりそうでした。

毎日インターネットで情報を集め、放射能や遺伝子に関する本を読み

どうしても正しい数値を知って、対処しなくてはならないと決意しました。

 

そして思い立ったのが越谷市長に手紙で放射線量の測定をお願いすることでした。

 

 

 

市長さんへの手紙.pdf
PDFファイル 138.8 KB
市長さんからの返事
私が出した手紙に対しての返事です。
この返事が来てすぐに会を立ち上げました。
henji.pdf
PDFファイル 58.0 KB

 

子ども埼玉ネットバナー

Twitterボタン

子ども全国ネットバナー

掲載メディア