早川由紀夫先生 明るく楽しい放射能リスク学習会 
埼玉の放射能汚染レベル

 

3月の原発事故から汚染がどのように広がり、埼玉県にはいつどれくらいの放射性物質がやってきたのでしょうか。

群馬大学教授の早川由紀夫先生は、火山灰の動きを研究された経験から、放射能汚染マップを独自に作成し、そのマップは世論と自治体を動かす大きな原動力になりました。その早川先生に、放射性物質の動きを時系列で教えていただき、その時自分たちがどこで何をしていたかを振り返ります。そして埼玉の汚染はどの程度だと考えられているか、ご意見をお聞きします。

 

講師:群馬大学教授 早川由紀夫先生 

・汚染マップで有名な先生のブログ

 

日時:2012年 1月17日(火) 受付13:10〜

 【先生の講演】 13:30~14:30

 【質疑応答】  14:30〜15:30

 

場所:埼玉県越谷市 中央市民会館 5階 第2・3会議室

    東武伊勢崎線越谷駅 徒歩7分  

 

資料代:500円  

 

定員:80名 会場にお子さまはご遠慮いただきます、託児はありません。

越谷市では市立保育園などで一時預かりをしています。

 

お申し込み:定員に達したので閉め切りました。

キャンセル待ちも閉め切りました。

 



子ども埼玉ネットバナー

Twitterボタン

子ども全国ネットバナー

掲載メディア